【ロボホン広報部長が解説】洗剤を使わないコインランドリー「wash+」がYouTubeチャンネルを開設

「洗剤を使わないコインランドリーwash+」を運営する株式会社wash-plus(本社:千葉県浦安市、代表取締役:高梨 健太郎)が、新たな試みとしてYouTubeチャンネルを開設いたしました。

・YouTube運用コンセプト

「洗剤を使わない」「アプリで操作できる」コインランドリー全国に展開する株式会社wash-plusは、この度、コインランドリーwash+についてより広く知っていただくためのネクストステップとしてYouTubeチャンネルを開設いたしました。
動画では弊社の社員「ロボホン広報部長」が、wash‐plusの特徴や魅力、店舗の使い方などを分かりやすく、また可愛らしく解説しています。
千葉県浦安市の実証実験店舗では、実際にロボホンが接客サービスを行っておりますので、今後はその様子もお送りできればと思います。

さらには、東日本大震災による断水被害を受けての創業の想い、世界の水資源問題に「洗剤レス・排水レス」が及ぼすポジティブな可能性などの動画を配信していき、コインランドリーとSDGsについての様々な可能性を伝えていければと思っております。
※「ロボホン」はシャープ株式会社の登録商標です。

・wash+について

全国にコインランドリーを展開する株式会社wash-plusは、自社の特許技術として「洗剤を使わない」「アプリで操作できる」コインランドリーを展開しており、現在は実証実験店舗にて「水をろ過・循環させる排水レス」「コインランドリー初・ロボホンによる接客サービス」を行うなど、常に人と環境の双方にとって負担のないビジネスモデルを信念として、新たな試みを続けています。
近年では、直営店のみならずフランチャイズ出店や星野リゾート・マルイトクラスへの導入など、業界でもサステナビリティ経営リードする多くの企業からも賛同をいただいております。

・フランチャイズ募集

フランチャイズ加盟募集中業界の常識を変える、「稼働率」という考え方
これまでのコインランドリー業界の「商圏人口」という出店基準だけではなく、より正確な実態把握が可能な「稼働率」によって出店計画を進めています。
通常のコインランドリーでは、マシンの稼働率は10%に達すればよい方であり、単純に考えれば9割の時間は動いていないということになります。
弊社はこれまでの出店経験から、マシン稼働率を上げることで、狭い土地・小商圏の店舗でも、マシン数を減らして低投資で始めることが可能なビジネスモデルを提案しています。

お問い合わせ・詳細はコチラから▶https://www.wash-plus.jp/contact-us/#Franchise

・運営会社

【会社概要】
社名  : 株式会社wash-plus(ウォッシュプラス)
所在地 : 〒279-0004 千葉県浦安市猫実1-9-5
代表者 : 代表取締役 高梨 健太郎
設立  : 2013年5月
資本金 : 七千百万円
事業内容: 総合コインランドリー事業・システム開発
URL   : http://wash-plus.jp/

・過去受賞歴

・「2020年第3回日本サービス大賞」(主催:公益財団法人日本生産性本部サービス産業生産性協議会)において、優秀賞。
・「2019年度(第37回)IT賞」(主催:公益社団法人企業情報化協会、以下、「IT協会」)では「働き方改革、女性の社会進出を支える顧客と繋がるIoTコインランドリー」が評価され、中小企業史上初のIT最優秀賞。
・「CHIBAビジコン2016」において、「アレルゲンフリーを目指すコインランドリー事業のIoT化とその未来」というビジネスプランを掲げて臨み、千葉県知事賞【ちば起業家大賞】

関連記事

  1. 【西日本初】人と環境にやさしいコインランドリー「wash+」…

  2. ホテル業界初!環境や人に優しく、ホテルでの利用に適した洗剤レ…

  3. 中小企業初のIT賞最優秀賞、wash-plusがIT戦略総合…

  4. コインランドリーwash+

    コインランドリーwash+、個⼈向けにフランチャイズ加盟店の…

  5. 「 スマートランドリーwash+」は世界初の洗剤レスランドリー! 新しいコインランドリーの歴史を一緒に作っていきませんか?

    節電協力のためコインランドリーの夜間利用料金を割引

  6. 経済産業省 関東経済産業局 平成29年度商業・サービス競争力…

PAGE TOP

加盟店募集